人気ブログランキング |
b0407887_20590356.jpg

梅花藻は綺麗な流れのある冷水を好む。

観光客のオバサマ方がこの状態を見てピンクの梅花藻だと大騒ぎ。

私もあれっ!と思いつつ良く眺めてみるとなにか変。

ピンクの花には間違いないけれど、梅花藻の花の形をしていない。

ひょっとしたら百日紅の花?

でも、辺りには百日紅の木は植わっていない。

川を遡って行くとありました、川辺に百日紅の木が。

同じピンクの花だった。

散った百日紅の花が川に落ちて流れていった模様。


滋賀・米原 醒井宿にて


# by higemasa0118 | 2019-08-26 07:58 | 植物
b0407887_13323818.jpg

六甲山は、ハイキングや登山のルートが数多く開拓されている。

その中には有馬温泉に抜けるルートも少なからず有り

ハイキングや登山の締めくくりとして、温泉に入って帰るのも楽しみのひとつ。

温泉に入るよりももっとかんたんに温泉を味わいたい人には足湯がある。

しかし、近年はお隣の国の観光客にもてはやされ満員状態が続く。

ハイキングや登山後の密かな楽しみを味わうのが難しくなってきた。


神戸・有馬温泉 金泉前にて


# by higemasa0118 | 2019-08-25 13:34 | その他
b0407887_20591820.jpg

ソフトクリームの中に醤油が練り込んであると思って恐る恐る食べた。

クリーム自体はトルコアイスとまではいかないまでも、かなり粘り気のあるクリームだ。

クリームはプレーンなもので、そのものだけでも随分美味しいい。

要は、醤油風味のシロップがかけてある。

ここは醤油蔵だ


醤油プリンもあった。

今度訪れた時は迷わず醤油プリンだ。


滋賀・米原 醒井宿にて


# by higemasa0118 | 2019-08-24 07:58 | 飲食物
b0407887_07505410.jpg

京都の夏は暑い。

暑いけれど、浴衣に日傘はいかがなものか。

夕方から夜にかけての浴衣は涼しげで色っぽく情緒があるが

日中は逆に暑苦しく感じてしまう。

それにしても道路の照り返しが強い。

日傘を差して顔が影になり露出を決めにくいが

道路の照り返しが自然のレフ板になる。


京都・祇園 花見小路にて


# by higemasa0118 | 2019-08-23 07:50 | 人物
b0407887_21180094.jpg

丸窓の向こうには芭蕉の木が。

丸窓の手前には海外からの観光客が。

ほんとうは廊下に映る丸窓から入る光が美しかったので撮りたかったけれど

なかなか動いてくれなかったので目的を変更。


京都・東山 建仁寺にて


# by higemasa0118 | 2019-08-22 08:17 | 社寺仏閣
b0407887_22020172.jpg

夏休みだからか、おばあちゃんに連れてこられた孫娘。

いや、孫娘が行きたいと言ったのか。

ここだけにしかないガチャポン。

おばあちゃんに買ってくれとせがむ姿が微笑ましい。


京都・梅小路 京都水族館にて


# by higemasa0118 | 2019-08-21 08:01 | 人物
b0407887_21363297.jpg

少路と書くから細い通りかと思う。

何が何が、立派な通りである。

京都・祇園のメインストリートだ。

昼間に歩くと花街の情緒がまったくない。

ただただ暑いだけ、おまけに大陸系の言葉が飛び交って日本語が聞こえてこない。

祇園が、京都の観光地が乗っ取られた気持ちになってしまう。

大げさと思うだろうが、まさにそんな感じだ。


京都・東山 祇園にて


# by higemasa0118 | 2019-08-20 07:35 | 街並み
←menuへ